生ゴミからの悪臭を防止

修理班

ディスポーザーを活用する利点のご紹介

ディスポーザーは、台所のシンクの流し台の排水口に組み込まれる製品です。このディスポーザーは、生ゴミを粉砕して排水として流すことができるようにする装置です。可燃ゴミとしてゴミ箱に捨てることで発生するニオイを防止することができる。

便器から液体を流さない 洗濯機の水漏れを解決
水トラブルのコラム集2
洗面所でよく起きる水漏れ シャワーからの水漏れが

利点としては下記に述べる通りです。
生ゴミからの悪臭を防ぐ効果がある
夏場など暑い時期に生ゴミから出る悪臭はとても強烈な臭いとなり耐え難いと行ってもありません。いくら消臭スプレーをかけたとしても、強い生ゴミの臭いが時間とともに増大していきどうしようもありません。ディスポーザーを使うことで生ゴミの臭いに悩まされることがなくなります。
害虫の侵入を防ぐ
生ゴミに引き寄せられ害虫が湧くということがあります。台所でコバエを見かけたりすと、どこが原因かと調べたら生ごみからだということが少なくありません。ディスポーザーを使うことで生ゴミを粉砕してくれるので虫が湧くこともありません。
生ゴミの削減
生ゴミを粉砕することで生ゴミの量が減ります。結果、可燃ゴミの排出量も少なくなります。可燃ごみは、生ゴミが大部分を占めているだけでなく、水分も多く含まれるので重さ加わり臭いの根源となります。ディスポーザーを使えば、このようなことを防げます。
環境への負担が少ない
ゴミ捨て場でものすごく悪臭がする原因となるのが生ごみからでた水分です。この水分が道路上に染み出て耐え難い悪臭となってゴミ置き場周辺で臭いがする原因となります。

今回は、ディスポーザーを導入する利点についてお話ししましたがデメリットもありますので導入するときには熟知した上でエッチをするか決めてください。


シャワーホースから水が漏れる 便器から液体を流さない
電話無料相談
洗濯機の水漏れを解決 洗面所でよく起きる水漏れ
シャワーからの水漏れが


施行料金表
修理完了までのロードマップ


水まわり総合サポート
copyright©2019 修理班 all rights reserved.