古くなった給水管のサビによって生じる

修理班

赤茶色の水が出てくる現象について

蛇口からと水彩てくる色がついた水で多いのが白く濁るケースで寒くなってくると多く見られる現象ですが、これとは異なった赤茶色でサビのような色が出るケースもあります。
これは、古くなったパイプや水道管の内側で鉄サビが発生して流れ出てきた事から起こりうる現象です。
たとえば長期間、家を空けていたことにより水道を使っていない場合でも見られることがあります。
このような給水管が老朽化することでサビが出てくるケースでは給水管を交換する必要があるでしょう。
赤茶色に濁っているケースでも水を一定時間流し続けていたら改善されるという状態であれば、まだサビができてからの初期段階になります。
しかし、常に水道を流しても赤茶色の水が出てくるというケースですと飲用を控えて水道業者に連絡して解決策を考えることをおすすめします。
特にサビを含んだ赤茶色の水は鉄の味がして苦みが感じられることもありますので飲用することもできませんし体内に吸収していくと健康被害にも繋がりますので飲料用の水としては使うことができません。
しかし、一時しのぎの対策として考えるとしたら浄水器などを用いればサビの不純物も取り除いて飲用することが可能ですが症状が進行していくにつれて不純物の溜まり具合も増えていき交換する時間が次第に短くなってくるというデメリットもあります。
当然の如く、汚れた水であればあるほどカートリッジを交換しなければならなくなる頻度が高くコスト面でその質につながってきますし、こうなってしまえば水道管の引き直しが早急に要求されますから、総合で考えたら一時しのぎたということだけを考えておくと良いでしょう。


東葛飾地区エリア紹介
柏市 船橋市 松戸市 市川市 野田市
緊急の業者
流山市 我孫子市 鎌ヶ谷市 習志野市 浦安市
北東地区エリア紹介
香取市 東金市 大網白里市 茂原市 山武市

地域限定の電話相談実施中
施行料金表

北中地区エリア紹介
八千代市 市原市 佐倉市 印西市 成田市
無料の電話相談
富里市 四街道市 八街市 白井市
南部地区エリア紹介
木更津市 袖ヶ浦市 君津市 冨津市

修理完了までのロードマップ

水まわり総合サポート
copyright©2019 修理班 all rights reserved.